アキタフーズ元代表は誰?経歴・プロフィール特定!SNSも!

ニュース

アキタフーズの元代表から吉川貴盛元農林水産大臣に500万円を受領したとして在宅起訴されました。

ですが、アキタフーズの元代表はどんな人なのか知りたいですよね。

今回は、アキタフーズ元代表は誰?経歴・プロフィール特定!SNSも!について紹介します。

スポンサーリンク

アキタフーズ元代表は誰?

吉川貴盛元大臣と500万円のやりとりをした元代表は、秋田善祺元代表です。

 

現在のアキタフーズの代表は、岡田大介代表で、その前のアキタフーズの代表は、秋田正吾さんでした。

秋田正吾さんが、アキタフーズの代表になったのは2019年で、正吾さんの父親の秋田善祺さんから引き継いでいます。

また、正吾さんが代表になったこの時に、前任の秋田善祺さんは代表取締役上級会長に就任しています。

 

その秋田善祺さんが秋田実さんのふ化業を継いだのが1952年です。

 

なんだかぐちゃぐちゃしていて、代表もコロコロ変わっているのでわかりにくいですよね。

 

ですが、現在は秋山家でなく岡田大介代表ですので、現在のアキタフーズの経営は問題ないのではないかと考えます。

スポンサーリンク

アキタフーズ元代表の経歴・プロフィール特定!

アキタフーズの元代表の経歴情報を特定しました。

紹介します。

アキタフーズ元代表秋田善祺の経歴は?

秋田善祺さんが代表を引き継いだのは、18歳の時です。

1966年に株式会社秋田種鶏園を設立し当時32歳と思われる秋田善祺さんが代表取締役に就任しました。

 

また、資本金が1500万円に1977年に株式会社アキタ産業と社名を変えています。

1988年には資本金6000万円にまでなっていいて、2005年には9300万円まで増資しています。

 

2019年に秋田善祺さんから息子の秋田正吾さんに代表を引き継がせて、アキタフーズに社名も変えています。

2019年に前後に何があったのでしょうか。

おそらく、今回の500万円の件が関わっていると考えます。

アキタフーズ元代表秋田正吾の経歴は?

秋山善祺さんの後を継いだ秋田正吾元代表について、学校や仕事情報はありませんでした。

 

ですが、次のことは分かっています。

  • 代表取締役(2019年から2020年まで)
  • 副社長も務めた
  • 2020年8月時点で64歳

 

企業のサイトには、代表の情報がたくさんありそうですが、秋山正吾元代表は情報が少なかったです。

新しい情報を見つけ次第、追記します。

スポンサーリンク

アキタフーズ元代表のSNSも!

アキタフーズの元代表のSNSのアカウントを特定しました。

しかし、すでに削除されていました。

 

今後、もう一度アカウントを開設するかもしれませんが、、、

動きがあり次第、追記します。

スポンサーリンク

アキタフーズ元代表にネット上では?

スポンサーリンク

まとめ:アキタフーズ元代表は誰?経歴・プロフィール特定!SNSも!

今回は、アキタフーズ元代表は誰?経歴・プロフィール特定!SNSも!について紹介しました。

今後アキタフーズがどのような動きをするのか注目です。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました