大前有希(クレー射撃)のwiki経歴&プロフィール&成績情報!めっちゃカッコいい!

スポーツ

スポーツのテレビ番組に多く出演して有名なクレー射撃の大前有希選手。

そんな大前有希選手について詳しく知りたい人も多いかと思います。

今回は、大前有希(クレー射撃)のwiki経歴&プロフィール&成績情報!めっちゃカッコいい!について紹介します。

スポンサーリンク

大前有希(クレー射撃)のプロフィール情報!めっちゃかっこいい!

スポーツのテレビ番組にも多く出演していて、気になっている人も多かったと思います。

まず初めにクレー射撃の大前有希選手のプロフィール情報について紹介します。

  • 名前:大前有希
  • 生年月日:1988年
  • 出身地:兵庫県
  • スポーツ:クレー射撃(27歳から】
  • 所属:都商事【都鉄砲火薬店】(兵庫県姫路市)
  • 経歴:農林水産振興事務所

所属している都鉄砲火薬店で猟銃の販売修理、猟用火薬実包を販売しているお店で、都鉄砲火薬店に所属しながらクレー射撃に取り組んでいるようです。

以前は農林水産振興事務所で働かれていて、、、

27歳でクレー射撃を始めたのに5年で日本代表に入っているようです。

ヤバすぎですよね。

クレー射撃はどのスポーツよりも集中力が必要だそうです。

また、緊張してしまうと手元もくるってしまうので、メンタル面もかなり重要となるようです。

女性で難しいクレー射撃にチャレンジしていて、5年で日本を代表する選手ってかっこよすぎます!

スポンサーリンク

大前有希(クレー射撃)の成績情報!

では、クレー射撃でどのような成績を大前有希選手は残しているのでしょうか。

成績についても紹介します。

全日本選手権では大活躍

2018年全日本女子選手権では3位に入賞していました。

国内大会では、上位入賞の常連だそうです。

これからの大会も楽しみですよね。

アジア大会に出場

2019年11月6日にカタールのドーハで開催された「第14回アジア大陸射撃選手権大会」では、女子トラップ競技で5ラウンド合計112点(24・23・22・22・21)の予選14位となりました。

アジア大会で上位入賞すれば東京オリンピックの出場を決めれたのですが、残念ながら上位6名による決勝に進めず、予選敗退という形になってしまいました。

ワールドカップにも出場

大前選手は、ワールドアップにも出場しています。

ワールドカップでの活躍を紹介します。

2019年5月ワールドカップ

2019年5月15日に韓国の昌原で開催されたクレー射撃のワールドカップ(W杯)では、的中率94.4%という凄い記録を出していました。

ですが、結果は39位で、決勝に進むことができる上位6人に女子トラップ予選で入ることができませんでした。

日本人選手の中では、中山由起枝(日立建機)の26位に続く2位だったそうです。

このワールドカップ大会で2021年に延期された東京五輪に出場することを決めきれず、2020年の現時点でも出場枠がないため、東京オリンピックに出場することは難しいそうです。

2019年8月ワールドカップ

2019年8月にフィンランドのラハティで開催されたクレー射撃のワールドカップでは、女子トラップ競技に参加して、44位という残念な結果でした。

この悔しさが今の大前選手をつくっていると思います。

スポンサーリンク

大前有希(クレー射撃)の経歴情報!

都鉄砲火薬店に所属されているのと同時に、兵庫県クレー射撃協会や姫路猟友会にも所属されています。

また大前選手の両親は猟をしていて、その影響で猟の世界に足を踏み入れたそうです。

猟をしている中で、クレー射撃に興味を持ったそうです。

両親が、猟師をしていて、クレー射撃をし始めたのは驚きです。

現在も兵庫県姫路猟友会に所属して、シカやイノシシなどの害獣駆除の猟師もされているそうで、猟師としての経験がクレー射撃も活かされているそうです。

地域の貢献をしてながら、クレー射撃の練習もしているんですね。

スポンサーリンク

まとめ:大前有希(クレー射撃)のwiki経歴&プロフィール&成績情報!めっちゃカッコいい!

今回は、大前有希(クレー射撃)のwiki経歴&プロフィール&成績情報!めっちゃカッコいい!について紹介してきました。

これからもオリンピックなどで日本を代表する選手です。

皆で応援していきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました