【2021最新】コロナ会社倒産は増加する!?タカクラホテル福岡からドミノで?

ニュース

コロナウイルスの感染拡大により、緊急事態宣言が出て経済活動がストップしていて会社経営が問題になっています。

そんな中、タカクラホテル福岡が自主廃業しました。

今回は、【2021最新】コロナ会社倒産は増加する!?タカクラホテル福岡からドミノで?について紹介します。

スポンサーリンク

【2021最新】タカクラホテル福岡自主廃業

創業53年の老舗シティーホテル「タカクラホテル福岡」(福岡市中央区渡辺通)は11日、31日付で事業を停止し、自主廃業すると発表した。新型コロナウイルスの影響で昨年3~12月の売上高が前年同期比で8割減に落ち込み、流行の「第3波」によって宿泊や宴会需要の回復時期が見通せず、事業継続を断念した。

同社は1968年、福岡市初のシティーホテルとして開業。客室は107室で、出張需要を取り込んできたが、コロナ感染拡大で稼働率が2割程度まで低下。医療関係の学術会議など会議宴会部門の売上高が9割減となり、資金繰りも悪化していた。

引用元:老舗「タカクラホテル福岡」廃業へ コロナ禍で売上高8割減、1月末まで|【西日本新聞ニュース】 (nishinippon.co.jp)

あの有名ホテルの「タカクラホテル福岡」が自主廃業まで追い込まれたんですね。

コロナによる経済的ダメージも大きいです。

しかし、他の会社はどうなのか調査しました。

スポンサーリンク

【2021最新】コロナでタカクラホテル福岡からドミノで会社倒産増加?

コロナウイルスの感染拡大により、2021年1月に入り緊急事態宣言が発令される都道府県が多くなっています。

【2021年1月12日現在発令、発令予定含めると、関東圏1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)、関西圏(大阪・京都・兵庫)、東海3県(愛知・三重・岐阜)】

 

緊急事態宣言の再発令により、だんだん経済活動も止まってきています。

 

そんな中で、タカクラホテル福岡が自主廃業したので、今後国や都道府県から多額の補助金がない限り、倒産する会社は多くなると考えます。

(あくまで私の考えですが、、、)

 

なので、私たちも医療が逼迫しているだけでなく、経済活動もストップしていて倒産する企業もあることを知り、自分の行動を確かめてほしいと思います。

1人1人の行動が、日本の医療、経済につながると思います。

スポンサーリンク

コロナ会社倒産についてネット上では?

スポンサーリンク

まとめ:【2021最新】コロナ会社倒産は増加する!?タカクラホテル福岡からドミノで?

今回は、【2021最新】コロナ会社倒産は増加する!?タカクラホテル福岡からドミノで?について紹介しました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました