2021年2月13日の地震の震源地はどこ?2度目の大地震の余震だった?

ニュース

2021年2月13日午後11時8分ごろ、東北を中心とする地震がありました。

ですが、震源地が気になります。

今回は、2021年2月13日の地震の震源地はどこ?2度目の大地震の余震だった?について紹介します。

スポンサーリンク

2021年2月13日の地震発生

この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。この地震について、緊急地震速報を発表しています。
>>津波情報を見る

発生時刻 2021年2月13日 23時08分ごろ
震源地 福島県沖
最大震度 6強
マグニチュード 7.1
深さ 60km
緯度/経度 北緯37.7度/東経141.8度

引用元:地震情報 – Yahoo!天気・災害

本当に怖かったです。

ですが、震源はどこなのか気になりますよね。

震源について紹介します。

スポンサーリンク

2021年2月13日の地震の震源地はどこ?

発生直後の2021年2月13日の午後11時15分現在、冒頭で紹介した通り震源地は福島県沖としか特定されていません。

 

震度6強を観測したところもあるので、本当に大きい地震といえます。

スポンサーリンク

2021年2月13日の地震は2度目の大地震の余震だった?

2021年2月13日の地震について大地震の余震だったことはまだ明らかになっていません。

ですが、東日本大震災を予感させる地震でした。

本当に怖かったです。

 

東日本、東北地方では小さい地震が東日本大震災から10年経った今も起きているので、余震とも考えられます。

スポンサーリンク

2021年2月13日の地震についてネット上では?

2021年2月13日の地震についてネット上では次のようなコメントが多くありました。

紹介します。⇓

スポンサーリンク

まとめ:2021年2月13日の地震の震源地はどこ?2度目の大地震の余震だった?

今回は、2021年2月13日の地震の震源地はどこ?2度目の大地震の余震だった?について紹介しました。

周りの人の状態をしっかりと把握して、自分の身をしっかり守れるようにしましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました