石川拓慎の高校・中学(学歴)&過去の陸上の成績情報!父親・母親が可愛い⁉

スポーツ

2021年の箱根駅伝でアンカー区間を走り駒澤大学を優勝に導いた石川拓慎選手。

そんな石川拓慎選手が女子高生にみだらな行為をしたとして逮捕されました。

ですが、これまでの石川拓慎選手の学歴や成績が気になる人も多いかと思います。

今回は、石川拓慎の高校・中学(学歴)&過去の陸上の成績情報!父親・母親が可愛い⁉について紹介します。

スポンサーリンク

石川拓慎のプロフィール情報

まず初めに石川拓慎選手のプロフィール情報を紹介します。

  • 名前:石川拓慎(いしかわたくま)
  • 生年月日:1999年10月27日
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 身長:163㎝
  • 体重:49Kg
  • 大学成績:2021年箱根駅伝10区間7位
  • 10,000m自己ベスト記録:28分45秒94

箱根駅伝、駒大が総合優勝 13年ぶり|全国のニュース|北國新聞

2021年の箱根駅伝では鶴見中継所でトップの創価大学と3分19秒あった差を巻き返して優勝に導いた選手です。

めっちゃかっこいいですし、駒澤大学のヒーローですよね。

そんな石川拓慎選手はどこの学校に通っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

石川拓慎の中学情報&成績

石川拓慎選手は地元である千葉市立蘇我中学校に通っていました。

詳しい場所はこちら⇓

外観はこちら⇓

めっちゃ歴史を感じる建物ですよね。

千葉駅からは離れていますが、JR線沿いにあるので、どこにでも遊びに行けそうです。

東京にもすぐに出れそうですし、、、

 

そんな石川拓慎選手は中学生になってから陸上を始めたそうです。

蘇我中学校自体あまり強くない学校のようなので、目立つような選手ではなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

石川拓慎の高校情報&成績

中学生では目立たなかった石川拓慎選手ですが、高校も地元からは少し離れた千葉県木更津市にある拓殖大学紅陵高校に通っていました。

詳しい場所についてはこちら⇓

外観はこちら⇓

さすが大学付属高校ですよね。

外観もヤバすぎます。

拓殖大学紅陵高校は甲子園に出ているなどスポーツ校としても有名で、多くのプロ野球選手、プロサッカー選手を輩出している学校でもあります。

陸上部は野球部ほどではないようですが、、、

 

そんな石川拓慎選手ですが、中学・高校は「井内拓慎選手」として出場していました。

大学に入ってか苗字が変わったようですが、、、

ですが、井内拓慎という名前で、千葉県の新人戦で4位という結果を出しています。

目立つような選手ではなかったようですが、大学に入っても努力し続けて箱根駅伝に出場できたんですね。

スポンサーリンク

石川拓慎の父親・母親が可愛い?

箱根駅伝でアンカーを任され大逆転劇を見せた石川拓慎選手ですが、こんな成績を残せるように育てた両親も気になりますよね。

なので、石川拓慎選手父親や母親についても調査しました。

しかし、石川拓慎選手の父親や母親に関する情報はありませんでした。

新しい情報を見つけ次第追記します。

しかし、石川拓慎選手は幼いころからサッカーをしていたという情報もあるので、父親や母親もスポーツを長年されている可能性が高いと考えます。

また、あんなに石川拓慎選手がかっこよく可愛いので、父親や母親も可愛い方なのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:石川拓慎の高校・中学(学歴)&過去の陸上の成績情報!父親・母親が可愛い⁉

今回は、石川拓慎の高校・中学(学歴)&過去の陸上の成績情報!父親・母親が可愛い⁉について紹介しました。

逮捕されてしまいましたが、しっかり反省してもらいこれからの陸上界を引っ張っていく石川拓慎選手をこれからも応援したいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました