やり投げの佐藤友佳の経歴情報!結婚してる!

スポーツ

2020年11月28日の炎の体育会TVではやり投げの佐藤友佳選手が出演しました。

日本代表として活躍している佐藤選手ですが、どのような経歴を持っているのか、結婚はしているのか知りたい人も多いかと思います。

今回は、やり投げの佐藤友佳の経歴情報!結婚してる!について紹介します。

スポンサーリンク

やり投げの佐藤友佳の経歴情報!

やり投げの佐藤友佳選手は今大活躍しているそうですが、

どのような経歴を持っているのか知りたい人も多いかと思います。

佐藤友佳選手の経歴について紹介します。

佐藤友佳のプロフィール

1992年7月21日生まれの28歳だそうです。

広島県福山市出身で、

広島県福山市立一ツ橋中学校、

福岡県北九州市にある東福岡大学敬愛高校、

東大阪大学を経て

大阪府東大阪市立意岐部東小学校に職員として就職したそうです。

その後、東福岡大学付属幼稚園に勤務しましたが、

練習に集中できなかったそうで、

2018年4月に現在就職しているニコニコのり株式会社に入社したそうです。

入社後は週4回出勤して、

兵庫県尼崎市を拠点に練習しているそうです。

やり投げを始めた理由は、

高校1年生の春に

顧問から勧められたからだそうです。

ダンベルやウェイトトレーニングを人一倍頑張っているそうです。

身長は162㎝らしく、

釣り、花、海が好きなようなので、

普通の人と同じようにオフは過ごしていると思います。

佐藤友佳の戦績

高校1年生からやり投げを始めて、

始めてから3年経たない高校3年生の時(2010年)には

当時の高校新記録の57メートル31の記録を出してインターハイを優勝しているそうです。

大学生のときは、日本学生対抗選手権を連覇しているそうで、

当時の日本学生新記録である59m22という記録を出しているそうです。

また、2019年の日本選手権では、62メートル88を記録して、

自己ベスト更新していて、

今伸び続けている選手だそうです。

また2019年にはドーハで開催された世界選手権にも

初出場を果たしているそうです。

東京オリンピック選手の候補でもあり、

大坂陸上協会が有望選手を支援する

「OSAKA2020夢プログラム」にも加わっているそうです。

佐藤友佳の2020年の成績がすごい

2020年7月に開催された大阪選手権では、

58メートル43と大会記録を更新して2連覇したそうです。

2020年10月1日に新潟県のデンカビッグスワンスタジアムで開幕した日本選手権で、

59m32という記録を出し初優勝したそうです。

と話していたそうです。

北口選手と競い合っていくそうです。

2人で競い合って、日本の陸上界をもっと盛り上げてほしいです。

スポンサーリンク

やり投げの佐藤友佳は結婚してる!

やり投げの佐藤友佳選手は結婚しているそうです。

結婚情報を詳しく紹介します。

佐藤友佳は結婚している

2017年3月13日に結婚されているそうです。

2018年からは「森友佳」として選手登録されているそうです。

今はないそうですが、

ツイッターのプロフィールも旧姓佐藤と表示されていたこともあったそうです。

佐藤友佳は離婚も経験している

2017年に結婚したそうですが、

選手登録が2019年に「佐藤友佳」に戻っているそうです。

もしかしたら離婚されたのかもしれません。

子供は生まれた情報はないので、

現役中はやり投げに集中する考えなんだと思います。

スポンサーリンク

まとめ:やり投げの佐藤友佳の経歴情報!結婚してる!

今回は、やり投げの佐藤友佳の経歴情報!結婚してる!について紹介してきました。

佐藤選手は高校1年生から始めて、

高校生記録、学生記録を塗り替えてきたようです。

2020年も日本選手権を優勝していて

今、乗りに乗っている佐藤選手に

これから東京オリンピックに向けて頑張ってほしいです。

また、炎の体育会TVに佐藤友佳選手の他にも、

サッカーのなでしこジャパンで活躍する

長谷川唯選手も出演されるそうです。

長谷川選手も東京オリンピックで活躍する選手なので

注目してみてください。

長谷川唯選手の経歴情報はこちら

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました