近畿大学サッカー部大麻使用9人特定か。名前・顔写真・住所・バイト先は。

ニュース

2021年2月2日に近畿大学サッカー部の9人が大麻を使用していたことを発表しました。

ですが、誰が使用したのか気になる人も多いかと思います。

今回は、近畿大学サッカー部大麻使用9人特定か。名前・顔写真・住所・バイト先は。について紹介します。

スポンサーリンク

近畿大学サッカー部9人が大麻使用

近畿大のサッカー部員5人が大麻を使用していた問題で、近大は2日、新たに部員ら4人の使用が判明したと発表した。  自ら購入した部員1人を退学、残る8人を1~3カ月の停学処分にした。同部監督には退任を勧告し、同日辞任した。処分はいずれも1日付。  発表によると、9人はいずれも2~4年生の男子学生で、サッカー部員8人と友人1人。退学となった部員がインターネット交流サイト(SNS)を通じて購入し、2019年7月から8回以上自宅で使用。残る8人も誘われて1~4回使っていた。  部員の過半数は大麻の使用を知っていたといい、大学は昨年10月から活動停止していたサッカー部に対し、改めて無期限活動停止処分を下した。このほか、複数の証言から大麻使用への関与が疑われたサッカー部員1人と部外の学生2人を厳重注意とした。

引用元:近大、新たに4人大麻使用 サッカー部員ら9人処分(時事通信) – Yahoo!ニュース

大学生がなぜこのような行為をしてしまったのか、学校や監督は気づけなかったのか、なぜ親は止めることはできなかったのか?変化に気づかなかったのか?他に使用した学生はいなかったのか?

社会の中でしてはいけない犯罪行為をいつの間にか学生が使用していることが当たり前になっていたんですね。

 

しかも、サッカー部のメンバーが一緒になって勝ちに行こうとしているチームの中で起きてしまうのは、、、

最近では、東海大学野球部の学生寮で使用したことが発覚していて1月末まで野球部としての活動を休止していたことも記憶に新しいはずです。

 

なぜ、こんなに犯罪に手を染める学生が多くなってしまったのでしょうか。

その理由の1つにコロナ渦による自宅生活が増えたことが関わっていると考えます。

サッカーに向き合う時間が減って、自分1人で生活する時間が増えて道がそれていっていしまったと考えます。

 

ですが、そのような犯罪行為が学生にもできる社会であっては今後犯罪行為が多くなってしまいます。

政府は、そのような部分にも対処が必要だと考えます。

スポンサーリンク

大麻使用9人特定。名前・顔写真・住所・バイト先は?

近畿大学サッカー部に所属していた学生9人の名前・顔写真・住所・バイト先を特定しました。

しかし、真偽不明の情報だったため、ここには載せていません。

 

ですが、冒頭でも紹介した通り報道で9人は2~4年生の男子学生であり、8人はサッカー部員で1人はその友人だということが分かっています。

犯罪を広げてサッカー部を謹慎させてしまったり、監督さんを処分させてしまったりして多くの人を巻き込んだ犯罪は許される行為ではありません。

しかも社会の中では厳しく取り締まられている犯罪です。

 

適切な処分をもう一度考えるべきだと思います。

スポンサーリンク

近畿大学サッカー部大麻使用9人についてネット上では怒りのコメント殺到

近畿大学サッカー部の大麻を使用した9人についてネット上では次のようなコメントが殺到しています。⇓

  • 国際的に活動している近畿大学なのに印象が悪くなってしまう
  • 2021年4月に入学する学生がかわいそう
  • 今後大学を入学しようと考えていた人は考えてしまうよね
  • 大学や監督がそこまで管理はできない
  • スポーツやっているのであれば、そんなことに手を出さないはず。
  • 大学側がそんなに謝る必要なくない。

などのコメントがありました。

使用してしまった9人だけでなく、大学の印象を下げてしまった行為だったことをしっかりと反省してほしいです。

スポンサーリンク

まとめ:近畿大学サッカー部大麻使用9人特定か。名前・顔写真・住所・バイト先は。

今回は、近畿大学サッカー部大麻使用9人特定か。名前・顔写真・住所・バイト先は。について紹介しました。

今後、近畿大学にどのような影響が出るかは、使用が発表された2021年2月2日現在では分かりませんが、、、

大小関わらず影響は出ると考えられます。

近畿大学の今後の対処にも注目です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました