丸川珠代の実家はどこ?父母(両親)・兄弟など家族の名前・顔写真・経歴・プロフィール情報!

政治家

オリンピック・パラリンピック担当大臣に再就任した丸川珠代議員。

ですが、どんな家族の元で育ったのか気になる人も多いかと思います。

今回は、丸川珠代の実家はどこ?父母(両親)・兄弟など家族の名前・顔写真・経歴・プロフィール情報!について紹介します。

スポンサーリンク

丸川珠代のプロフィール

  • 名前:丸川珠代(まるかわたまよ)
  • 旧姓:大塚珠代(おおつかたまよ)
  • 生年月日:1971年1月19日
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 旦那:大塚拓議員
  • 職業:国会議員(自由民主党・細田派所属)
  • 現職:参議院議員(国務大臣【オリンピック・パラリンピック担当大臣】)
  • 経歴:テレビ朝日アナウンサー
  • 最終学歴:東京大学経済学部経営学科

丸川珠代さんについて詳しくはこちら⇓

テレビ朝日のアナウンサーから日本を代表する議員にまで上り詰めましたよね。

ですが、家族はどのような人なのでしょうか。

詳しく紹介します。

スポンサーリンク

丸川珠代の実家はどこ?

丸川珠代さんの実家は冒頭のプロフィールで紹介した通り、兵庫県神戸市出身です。

母子家庭で育っていて、母の手一つで丸川珠代さんを育てていました。

シングルマザーでこんなにしっかりした丸川珠代さんに育てたのはめっちゃ心が強かったからです。

元々医者だったことから、自分の軸をぶらすことがない人なのかもしれませんが、、、

ですが、なかなか母親とは確執があったようです。

厳しかったこともあるかもしれませんが、思春期だったことは確かですね。

そんな親元にいた中学・高校時代は、神戸大学教育学部附属住吉中学校・大阪教育大学教育学部附属高等学校池田校舎を卒業していて、そこから東京大学経済学部経営学科に入学しています。

中学校、高校はどちらも入学には本当に難しい学校です。

本当に一部の人しか進学することのできない学校ですよね。

詳しくは、こちらをご覧ください。⇓

スポンサーリンク

丸川珠代の父母(両親)・兄弟など家族の名前・顔写真・経歴・プロフィール情報!

丸川珠代さんの父親・母親・兄弟(妹)について詳しく紹介します。

丸川珠代の父親

丸川珠代さんの父親の名前は征四郎さんで、医師をしていました。

ですが、丸川珠代さんの両親は6歳だった時に離婚しています。

その後、父親の征四郎さんの姿は見ていなかったと話しています。

 

その後、テレビ朝日のアナウンサーとして仕事をしていた2005年4月、JR福知山線脱線事故の映像をテレビ朝日の情報番組のスタッフルーム内で見たときに、父親の征四郎さんの姿に気づいたと話しています。

その時父親の征四郎さんは兵庫医科大学病院の救命救急センター部長として救命活動をしていました。

父親の征四郎さんがJR福知山線脱線事故で救命活動をしていたのは偶然ではありませんでした。

1995年1月の阪神・淡路大震災時に勤務していた兵庫医科大学病院が被災してしまい悔しさが残り、その後救命救急センター部長になったときから災害訓練を繰り返し行っていました。

その準備が救命活動に活かされていました。

JR福知山線脱線事故の時は、負傷者を無制限で病院に受け入れて、多くの負傷者の命を救っていました。

そんな姿がテレビ局のアナウンサーになった娘の丸川珠代さんに伝わったことは父としては本当にうれしかったのではないでしょうか。

 

また、父親の征四郎さんは本も出版しています。

緊急時にマスコミなどのメディアは災害医学や医療の知識を医師と比べると持っていないので、現場で起きていることを的確に報道できていないと批判する内容の「大規模災害医療」という本です。

この本が販売が開始された2007年5月は、もう娘の丸川珠代さんがテレビ朝日でバリバリアナウンサーとして仕事をしている時だったので、自分の娘に対して批判する形になってしまったことは事実ですが…

この世の中を変えようと動いていたことは事実です。

その姿勢が今の国会議員としての丸川珠代さんを動かしているのかもしれません。

 

その後、父親の征四郎さんは新たに見つけた女性と再婚していて、兵庫県神戸市内に住んでいます。

また大阪にある医誠会病院の院長としても活躍しています。

2020年から2021年にかけては大阪でもコロナウイルスによる感染拡大によって医療危機気もなっていましたから。

まだまだ医師としてこの日本を守っている1人です。

丸川珠代の母親

丸川珠代さんの両親は6歳の時に離婚されているので、母子家庭で育ったといえます。

ですが、母親も医師をしていました。

両親どちらも医師だったことは凄いですよね。

外科から耳鼻科の医師になって、丸川珠代さんと妹の2人をずっと養ってきました。

普段は優しい母親ですが、教育には厳しかったようで、丸川珠代さんが大学進学時に家を出たいと話すと「東京大学なら東京に出てもいいよ」というほどでした。

厳しすぎますよね。

私ならすぐに諦めちゃいそうですが…

ですが、丸川珠代さんはその言葉で火がついて、東京大学に進学する決心をして見事合格しています。

2021年現在は、患者さんの耳を診たときにガンを見過ごしてしまったら怖いという理由で医師を引退しています。

丸川珠代の兄弟(妹)

丸川珠代さんは2人兄弟で妹が1人います。

その妹は2021年現在、海外で過ごしていると話していました。

 

丸川珠代さんが環境大臣になったときに、「妹というべきか娘というべきか悩むところだが、そういう人間が自分たちのところに来たという思いで、お育ていただけたらありがたい」と話して話題になったこともありました。

なんか妹との間には問題がありそうな気がしますが、妹との関係も大切にしていることが分かりますね。

スポンサーリンク

丸川珠代についてネット上では?

丸川珠代さんについてネット上では次のようなコメントが多くありました。⇓

スポンサーリンク

まとめ:丸川珠代の実家はどこ?父母(両親)・兄弟など家族の名前・顔写真・経歴・プロフィール情報!

今回は、丸川珠代の実家はどこ?父母(両親)・兄弟など家族の名前・顔写真・経歴・プロフィール情報!について紹介しました。

それぞれの場所で輝いている丸川珠代さんの家族ですが、今後もそれぞれの場所で頑張ってほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました