森喜朗会長の辞任しない理由は?失言&田村淳辞退で辞任要請発表される?

スポーツ

森喜朗オリンピック・パラリンピック組織委員会会長が失言をしたことが話題になっていますが、辞任はしないようです。

なぜ、これだけの問題を起こして辞任しないのでしょうか。

今回は、森喜朗会長の辞任しない理由は?失言&田村淳辞退で辞任要請発表される?について紹介します。

スポンサーリンク

森喜朗会長の失言&田村淳辞退だが辞退しない

今夏に延期された東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が3日に「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかります」などと発言したことを巡り、森会長は4日、記者会見を開いて謝罪した。「オリンピック・パラリンピックの精神に反する不適切な発言だった。深く反省している」と述べ、発言を撤回した。また「辞任するという考えはありません。私は、一生懸命、献身的にお手伝いして、7年間やってきたわけですので、自分からどうしようという気持ちはありません。皆さんが邪魔だと言われれば、おっしゃる通り、老害が粗大ごみになったのかもしれませんから、そしたら掃いてもらえば良いんじゃないですか」と述べ、続投する意向を示した。

引用元:森会長が会見で謝罪 「女性が…」発言撤回、辞任は否定(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

森喜朗会長の失言は、男女差別問題の発言だけでなく、「タレントの聖火リレーは田んぼを走ればいい」とも話してしまっていました。

その発言によってロンブー田村淳さんがオリンピックの聖火ランナーを辞退しています。

 

そんなこともある中で「辞退をしない」とはっきり話しているのですから、それなりの理由があると考えられますよね。

会長を辞任しない理由について紹介します。

スポンサーリンク

森喜朗会長の辞任しない理由は?

森喜朗オリンピック・パラリンピック組織委員会会長はなぜ辞任しないのでしょうか。

その理由には、森喜朗会長の責任感からの行動だと考えられます。

 

2020年に東京でのオリンピック・パラリンピック開催が決まったのが、2013年です。

その時から森喜朗会長はオリンピック・パラリンピック組織委員会のトップとして活動してきました。

新型コロナウイルスの感染拡大により2021年の開催に延期されましたが、その時にもJOCオリンピック委員会のバッハ会長と連絡をして、来日したときには状況をしっかりと伝えています。

そのような仕事を長くにわたり続けてきたのにも関わらず、2021年に延期されたオリンピックの直前で辞任してしまうとその会長を受け継ぐ人がいなくなってしまいます。

なので、責任をもって続けることを発表したと考えます。

 

では、辞任要請はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

森喜朗会長に辞任要請発表される?

森喜朗会長に辞任要請が出るという噂もありました。

ですが、2021年2月4日現在、辞任要請が出る発表は出ていません。

 

私自身、森喜朗会長への辞任要請はないと考えられます。

 

森喜朗会長自身、総理大臣を務めていたこともありますが、就任前から失言を続けていました。

例えば次のような失言です。⇓

  • 天皇を中心としている神の国
  • 無党派は寝ていてくれればいい
  • 首相が被災地でパフォーマンスする必要なんてない
  • 英語は敵国語

などなどです。

ですが、一緒にオリンピック・パラリンピック委員会を進めてきたオリンピック柔道60㎏級で3回金メダルを取っている野村忠宏さんも、森喜朗会長について「失言ばかりするが本当は凄くいい人」だと2021年2月4日の昼の情報番組「ひるおび」で話しています。

 

一緒に仕事をしている仲間からの信頼もありますし、辞任した場合に受け継ぐ人がいないので辞任要請はないと考えます。

スポンサーリンク

森喜朗会長についてネット上では?

ネット上では次のようなコメントがありました。

紹介します。⇓

国民からしてみると、本当に失言ばかりする人というイメージがありますよね。

辞任しないと発表されているので、応援するコメントももう少しあれば…と思いますが、、、

スポンサーリンク

まとめ:森喜朗会長の辞任しない理由は?失言&田村淳辞退で辞任要請発表される?

今回は、森喜朗会長の辞任しない理由は?失言&田村淳辞退で辞任要請発表される?について紹介しました。

辞任は否定していますが、責任ある行動をしてほしいです。

今は、オリンピック・パラリンピックを開催するかどうかの瀬戸際でもありますから…

オリンピック・パラリンピック組織委員会会長として頑張ってほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました