コロナは蛇口で感染しない?大江戸線集団感染の経路は違う!

ニュース

都営地下鉄大江戸線運転手の集団感染経路が蛇口だと話題になっています。

ですが、本当に水道の蛇口でコロナウイルスの集団感染がなるのでしょうか。

今回は、コロナは蛇口で感染しない?大江戸線の集団感染の経路は違う!について紹介します。

スポンサーリンク

大江戸線のコロナ集団感染の経路が蛇口

東京都営地下鉄大江戸線が昨年末から今月11日まで間引き運行した原因となった運転士間の新型コロナウイルスの集団感染が、共同利用する庁舎の洗面所の蛇口経由で広がった可能性が高いことが14日、都交通局への取材で分かった。

引用元:大江戸線運転士の集団感染、蛇口経由拡散か(共同通信) – Yahoo!ニュース

水道の蛇口によって感染は拡大するのでしょうか。

水道の蛇口は駅構内や、会社内などいたるところにあるので、気をつけなければなりません。

ですが、本当に水道の蛇口でコロナウイルスに感染してしまうのでしょうか。

調査しました。

スポンサーリンク

コロナは蛇口で感染しない?

「コロナウイルスが水道の蛇口で感染拡大することはなく、デマ情報だ」という人が多くいます。

 

東京都交通局が発表していることなので、大江戸線運転手の感染経路は水道の蛇口だと決定される形になっていますが、水道の蛇口で感染は拡大するのか気になりますよね。

 

会社の社員を守る社長さんや、利用する社員の皆さんも注意しなければならなくなってしまいますから、、、

 

ですが、蛇口での感染は本当のようです。

スポンサーリンク

大江戸線のコロナ集団感染の経路は蛇口とは違う!

大江戸線運転手の1人が洗面台で歯磨きをして蛇口に触れてしまい、その蛇口を掴んで感染拡大してしまったと発表されています。

確かに、他人の唾液を蛇口で触れる可能性は十分にあり得ますよね。

また、公共の場でも会社内でも歯磨きをする人は多くいます。

 

多くの人が歯磨きをしながら、蛇口を触っているとすると感染経路ともいえるのではないかと考えます。

 

ですが、感染経路が水道の蛇口となると皆さんこれから怖いですよね。

外出した際のトイレでも注意が必要です。

 

水道の蛇口での集団感染をしたことは信じたくありませんが、自分の体内にコロナウイルスを侵入させないためにも十分な対策が必要です。

スポンサーリンク

大江戸線のコロナ集団感染についてネット上では?

スポンサーリンク

まとめ:コロナは蛇口で感染しない?大江戸線集団感染の経路は違う!

今回は、コロナは蛇口で感染しない?大江戸線集団感染の経路は違う!について紹介しました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました