小野日子(外務省)の学歴(中学・高校・大学)・経歴・プロフィール!家族(夫・子供)情報も!

ニュース

菅総理の長男が勤務する東北新社からの接待問題で追及されていた山田真貴子内閣広報官が体調不良を理由に辞職し、後任は小野日子さんと政府が発表しました。

ですが、どんな人物でどんな家族を持っているのでしょうか。

今回は、小野日子(外務省)の学歴(中学・高校・大学)・経歴・プロフィール!家族(夫・子供)情報も!について紹介します。

スポンサーリンク

小野日子(外務省)の経歴・プロフィール

まず初めに小野日子さんの経歴・プロフィール情報を紹介します。⇓

  • 名前:小野日子(おのひかりこ)
  • 生年月日:1965年
  • 出身地:東京都

ということが分かっています。

人模様:持続可能な働き方目指す 小野日子さん | 毎日新聞

引用元:人模様:持続可能な働き方目指す 小野日子さん | 毎日新聞 (mainichi.jp)

小野日子さん自身の情報は少なかったですが、経歴情報はめちゃめちゃあり、どれも凄い経歴でした。⇓

  • 1988年 外務省入り(外交公務員一種採用)
  • 1989年~1991年 外交官補佐としてイギリスオックスフォード大学PPE(哲学・政治学・経済学)で研修する
  • 1991年 外務省(気候変動などの地球環境問題・アジア地域へ経済協力・メコン開発・WTO交渉などを担当)
  • 2000年~2003年 在アメリカ合衆国日本国大使館・公表文化担当一等書記官としてアメリカへ
  • 2007年 総合外交政策局政策企画室長
  • 2009年 国際協力局告別開発協力第二課長
  • 2010年 大臣官房広報文化交流総合計画課長
  • 2012年 内閣ふく広報官・官邸国際広報室長
  • 2012年に内閣副広報官になり、首相官邸で広報担当
  • 2014年 (独)国際交流基金総務部長
  • 2016年 東京オリンピックパラリンピック組織委員会の広報活動を行う初代「スポークス・パーソン」に起用される
  • 2017年ASEAN(東南アジア諸国連合)日本政府代表部の次席公使として(ASEAN外交に取り組む)、インドネシアのジャカルタに赴任(子供と帯同)
  • 2020年~2021年 外務省の外務副報道官(報道・広報・文化交流を担当)・アジア大洋州局審議官
  • 2021年3月内閣広報官に就任

日本の政治だけでなく、世界の国々との関わりや東京オリンピックパラリンピックにまで関わっていたことは凄いですよね。

そのような経歴情報から内閣広報官に任命されたようですが、、、

 

しっかりとした経歴があり、過去の問題も全くニュースになっていない小野日子さんが何とか現在の政府の体勢を立て直してほしいです。

スポンサーリンク

小野日子(外務省)の学歴(中学・高校・大学)

次に小野日子さんの学歴(中学・高校・大学)情報について紹介します。

小野日子さんは東京都内の国公立で有名な一橋大学社会学部を1988年3月に卒業しています。

一橋大学の詳しい場所はこちら⇓

日本全国の大学を見てみても本当にわずかな人しか入れない難関大学です。

しかも、一橋大学を卒業した翌月1988年4月には外務省に入っています。

THEエリートですよね。

私には到底無理な人生です。

 

そんな小野日子さんですが、中学校・高校の情報はありませんでした。

ですが、東京都内に住んでいて、大学も一橋大学だったことから首都圏の名門高校を卒業していると考えられます。

早稲田実業高校、法政第二高校、慶應義塾高校の辺りだと私は予測します。

スポンサーリンク

小野日子(外務省)の族(夫・子供)情報

小野日子さんの家族(夫・子供)情報についても気になりますよね。

 

小野日子さんは2003年に1年間出産と育児による休業をとっています。

発表によると、アメリカに半年、日本で半年過ごしていたとされています。

休業前は、先ほど経歴情報でも紹介した通りアメリカで在アメリカ合衆国日本国大使館・公表文化担当一等書記官として勤務していました。

なので、出産はアメリカでされたと考えられます。

2021年現在、小野日子さんの子供は1人です。

 

子供についての情報はこちら⇓

  • 名前:不明
  • 生年月日:2003年
  • 性別:男の子(長男)
  • 重度の食物アレルギーを持っている

とのことでした。

スポンサーリンク

小野日子(外務省)についてネット上では?

外務省に所属していた小野日子さんについてネット上では次のようなコメントが多くありました。⇓

 

スポンサーリンク

まとめ:小野日子(外務省)の学歴(中学・高校・大学)・経歴・プロフィール!家族(夫・子供)情報も!

今回は、小野日子(外務省)の学歴(中学・高校・大学)・経歴・プロフィール!家族(夫・子供)情報も!について紹介しました。

菅政権では東北新社の接待問題だけでなく、河井夫婦の問題もあり支持率も安定していません。

小野日子さんの活躍によって日本の政府をもう一度立て直してほしいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました