【2021最新】内村航平リンガーハット契約断念で引退?東京オリンピックどうする?

スポーツ

体操選手の内村航平選手所属のリンガーハットが内村選手との契約継続を断念しました。

内村選手の今後について知りたいですよね。

今回は、【2021最新】内村航平リンガーハット契約断念で引退?東京オリンピックどうする?について紹介します。

スポンサーリンク

内村航平とリンガーハット契約断念

外食チェーン「リンガーハット」は12日、体操男子個人総合五輪2連覇の内村航平との所属契約を昨年12月末で終了したと発表した。同社の創業地と内村の出身地が同じ長崎県という縁もあって2017年に契約を締結。当初、契約期間は21年までとされていたが、新型コロナウイルス禍により「想定をはるかに上回る業績悪化」で継続を断念した。

内村は自身のSNSで、リンガーハットに「プロ転向してから今までの4年間サポートしていただき、本当に感謝しています」と謝辞を述べ、「現在コロナの状況はとても厳しいですが、引き続き感染対策をしながら体操を頑張ってまいります」と決意を述べた。

引用元:リンガーハットが内村航平との所属契約継続を断念(産経新聞) – Yahoo!ニュース

契約してくれる会社があってのプロ選手ですから、本当に苦しい生活になると考えられます。

今後どうするのか調査しました。

スポンサーリンク

【2021最新】内村航平リンガーハット契約断念で引退?

内村航平選手と所属しているリンガーハットとの契約継続を断念されてしまったことは内村航平選手にとってとても苦しいことだと思います。

内村航平選手が大会に出るたびに胸に大きく書いてあった「リンガーハット」のもじからも、リンガーハットからの収入が大きかったと考えられます。

 

2021年1月12日現在では、まだまだ体操に取り組む姿勢を示していて、「引退」の言葉はありませんが引退は近くなっていることは考えられます。

2021年1月3日で32歳になりましたが、体操界では白井健三さんなどの若い選手が活躍しているのも現実ですし、、、

 

ですが、まだ内村航平選手は32歳です。

これからまだまだ活躍できると私は確信しています。

私はまだまだ内村航平選手の活躍をみたいので、この苦しい時期を乗り越えてもう一度体操選手として結果を残してほしいです。

 

ところで、東京オリンピックの出場はどうなるのか気になり、調べました。

スポンサーリンク

【2021最新】内村航平は東京オリンピックどうする?

内村航平選手は、東京オリンピックを体操種目の1つである鉄棒で出場しようとしています。

 

内村航平選手は2008年の北京オリンピック、2012年のロンドンオリンピック、2016年のリオオリンピックの3大会に出場しています。

そこでは、個人総合を2連覇をして、7つのメダルを持っています。

凄すぎますよね。

 

次は東京の舞台で活躍している姿を見たいです。

 

今後、どのようになるかは分かりませんが、2021年1月12日現在内村航平選手は「コロナ感染対策をしながら体操の練習をしている」と話しているので、東京オリンピックで優勝する姿を見れるよう応援します。

 

また、コロナウイルスの感染拡大によってスポーツ選手も苦しい生活をしていることを知り、今の自分の行動を見直して、自分にできる感染対策をしっかりしてほしいです。

スポンサーリンク

内村航平の契約断念についてネット上では?

スポンサーリンク

まとめ:【2021最新】内村航平リンガーハット契約断念で引退?東京オリンピックどうする?

今回は、【2021最新】内村航平リンガーハット契約断念で引退?東京オリンピックどうする?について紹介しました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました