PR

渡邊渚の病気は癌?病状は良好になってる?【2024最新】

女子アナ速報
スポンサーリンク

フジテレビアナウンサーの渡邊渚アナは体調不良を理由に休養していますが、どんな病気なのか気になりますよね。

癌とも言われていますが、本当なのでしょうか。

この記事では、渡邊渚アナの病名は何なのか、現在の病状は良好なのか調査しました。

スポンサーリンク

渡邊渚の病気は癌?

画像元:https://www.daily.co.jp/gossip/2023/07/09/0016564923.shtml

渡邊渚アナは2023年7月17日放送の「めざましテレビ」の冒頭で体調不良を理由に休養を発表されていましたが、どんな病気なのか気になりますよね。

そこで、渡邊渚アナの病気を調査してみましたが、現時点で病名は公表されていませんでした。

しかし、休養発表時に番組MCの井上清華アナが「渡邊渚アナウンサーは体調不良の為入院しており、しばらくお休みいたします」と伝えられていました。

この放送を視た視聴者の中では、「今日はお休みします」と伝えられなかったことから、長期的な休養なのではないかと推測されていて、心配の声が多くあげられていました。

その後、2023年10月22日に自信のInstagramで、入院をしていて治療を続けていることを明かされていたので、何かしらの病名は診断されていると思います。

では、どんな病名を診断されているのか、渡邊渚アナがSNSで明かしている症状や体の状態から推測してみました。

病気①:癌

渡邊渚アナが患わっていると考えられる1つ目の病気は、癌です。

渡邊渚アナのInstagramから「入院していて療養中」なんて文章を見てしまうと、重度の病状なのではないかと思ってしまいますよね。

実際にもSNS上で癌の治療を進めているのではないかという予想の声も多くありました。

女性がなりやすい癌と言われているのか、下記の5種類です。

  • 乳がん
  • 卵巣がん
  • 子宮頸がん
  • 肺がん
  • 大腸がん

渡邊渚アナは1997年4月13日生まれで、まだ20代なので、40代に多い卵巣がんは考えにくいと思いますが、若くして癌になる人もいらっしゃるので、完全には否定できません。

また、自身のInstagramでは、「もっと自分を大切にしていれば良かった。身体の悲鳴に耳を傾ければ良かった、心に素直になれば良かった。」と書かれていたことから、もしかしたらとは考えられます。

しかし、もし癌だったとしても、会社既定の定期健診があることから、早期発見できるとも考えられます。

病気②:新型コロナウイルスの後遺症

渡邊渚アナが患わっていると思われる2つ目の病気は、新型コロナウイルスの後遺症です。

渡邊渚アナは、2023年7月中旬から8月上旬まで新型コロナウイルスに感染して療養されていました。

新型コロナウイルスは人によっては後遺症を発症してしまうこともあります。

例えば、下記のような症状が発症します。

  • 倦怠感
  • 疲労感
  • 動悸
  • 筋肉痛
  • 息切れ
  • 頭痛
  • 嗅覚障害
  • 味覚障害
  • 筋力低下
  • 記憶障害
  • 集中力低下
  • 脱毛など

一方で、渡邊渚アナは自身のInstagramで、精神面も含めた下記の5つの症状を明かされていました。

  • 食べられなくなった
  • 上手く歩けなかった
  • 上手く指が動かなくなった
  • 大切にしていた仕事もなくなった
  • 目標もなくなった

見比べてみると、新型コロナウイルスの後遺症と一致するような症状が多いですよね。

そんなことから、新型コロナウイルスの後遺症である可能性も否定できません。

病気③:ストレス

渡邊渚アナが和図笑っていると思われる3つ目の病気は、精神的なストレスです。

渡邊渚アナはフジテレビアナウンサーの中でも多忙な生活を送られていました。

実際に、渡邊渚アナの休養前にあたる2023年7月時点では、毎週平日は下記の2番組を担当されていました。

  • めざましテレビ
  • ぽかぽか

「めざましテレビ」は朝5時台から放送されていることから、深夜の時間帯から打ち合わせがありますし、日中も「ぽかぽか」の出演をされていることから、十分な睡眠時間を確保できていなかった可能性も考えられます。

しかし、渡邊渚アナのような休養は渡邊渚アナだけでなく、2023年だけでも3人の女子アナウンサーが体調不良を理由に番組を欠席されていました。

  • 日本テレビの水卜麻美アナ:2023年9月に8日間「ZIP!」を欠席
  • フジテレビの井上清華アナ:2023年9月25日から4日間欠席・10月11日から再び欠席
  • フジテレビの小室瑛莉子アナ:2023年10月19日に「めざまし8」を欠席

立て続けに女子アナウンサーが欠席されていることから、働きすぎなのではないかと視聴者から心配の声が上がっていました。

人気のあるアナウンサー程、番組プロデューサーは出演させようとするので、次々に声がかかり、多忙になってしまうようです。

しかし、女子アナウンサーも「20代が華だ」と考えている人が多く、何とか頑張っているアナウンサーが多い状態のようなので、渡邊渚アナも無理しすぎてしまったのかもしれませんね。

それにしても、体調を崩さない程度に頑張ってほしいですね。

これらの情報を踏まえると、精神的なストレスで体調を崩してしまった可能性が一番高いと考えられます。

ですが、あくまでも憶測ではないことから、確実な情報がありましたら、また追記していきます。

スポンサーリンク

渡邊渚の病状は良好になってる?

画像元:https://mantan-web.jp/article/20210724dog00m200023000c.html

2023年10月27日のフジテレビの定例社長会見で、渡邊渚アナについて「既に退院されている」と明かされていました。

ですが、その後の自宅療養中に体調が再び悪化したという情報もありました。

「今週は体調が悪く、患部の痛みで眠れず、何をしてても辛くて、のたうち回っていました。週4で病院、検査もたくさんして、一時は入院の文字も浮かびましたが、何とか自宅療養で対応でき、昨日あたりからやっと落ち着いてきました」

この情報を踏まえると、患部に炎症がある病気なのかもしれません。

しかし、渡邊渚アナも自身のSNSで「いつか社会復帰できる日を目指して。ゼロから小さな努力をコツコツ積み重ねていきます」と力強いメッセージを残されていました。

そんなことから、体調が良好かどうかは分かりませんでしたが、回復には向かっていると考えられます。

また、元気にフジテレビの番組に帰ってきてほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ:渡邊渚の病気は癌?病状は良好になってる?【2024最新】

この記事では、渡邊渚アナの病名は何なのか、現在の病状は良好なのか調査しました。

現時点では渡邊渚アナの病名は分かりませんでしたが、精神的なストレスの可能性が高いと考えられます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました