吉住(芸人)甲状腺の病気!?バセドウ病だった?腫れがW優勝理由?

芸能

2020年12月14日の「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝した芸人の吉住さん。

吉住さんは甲状腺の病気、バセドウ病だった噂があります。

このバセドウ病が本当なのか、この甲状腺を笑いに変えて優勝したのか知りたい人も多いかと思います。

今回は、吉住(芸人)甲状腺の病気!?バセドウ病だった?腫れがW優勝理由?について紹介します。

スポンサーリンク

吉住(芸人)甲状腺の病気!?

吉住さんが、のど仏の下にある甲状腺の病気なのではないかと2018年から話題になって、ファンや視聴者の方から心配の声が多くツイートされていました。

舞台やテレビで吉住さんを見たのでしょうか。

「明らかに甲状腺が腫れている」と話題になっています。

 

ですが、2018年の写真を見ても違和感はありません。⇓

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉住(@yoshizumiiii)がシェアした投稿

どのように視聴者さんに見えていたのかまでは分かりませんが、この写真では全然違和感がありませんよね。

 

ですが、甲状腺の病気は女性に多いのが特徴なので、とっても心配ですよね。

甲状腺の病気について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

吉住(芸人)はバセドウ病だった?

甲状腺の病気と言えばバセドウ病です。

バセドウ病の原因は自己免疫疾患と考えており、動悸、甲状腺の腫れ、眼球が飛び出て見えることがあります。

バセドウ病の甲状腺の写真⇓

写真で見ても明らかに首の根本が腫れているのが分かります。

すぐに、首元に違和感があることが分かりますよね。

 

バセドウ病は弾力はありますが、痛みはないことが特徴です。

 

そんなバセドウ病にかかっていることを吉住さんは否定しています。

 

元々甲状腺が腫れているように見えていて、「周りからバセドウ病じゃない?」と言われることは慣れているようです。

何事もなくてよかったです。

 

また、ファンの方の心配にしっかりと返答しているところからも、ファンを大切にする優しい人柄を感じます。

これからテレビにも多く出演し始めると考えられますが、吉住さんを心配しているファンを大切にしている姿勢からも、これから多くのファンができるとも考えられます。

スポンサーリンク

吉住(芸人)は腫れがW優勝理由?

「THE W」に出演している姿も全然首元は気になりませんよね。

元気な姿で芸をやっている姿がいいです!

 

2020年は、主に「女審判」「銀行強盗に入られた銀行員」のネタをやってきましたが、体の状態でなく、吉住さんの芸の技量で笑いを取っています。

 

これから大活躍する吉住さんから目が離せません!

スポンサーリンク

まとめ:吉住(芸人)甲状腺の病気!?バセドウ病だった?腫れがW優勝理由?

今回は、吉住(芸人)甲状腺の病気!?バセドウ病だった?腫れがW優勝理由?について紹介しました。

病気かと心配でしたが、病気でなくて一安心です。

これからお仕事が忙しくなると思いますが、頑張ってほしいです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました