PR

天海祐希の兄弟の顔画像がイケメン?父親や母親は?実家はお金持ち?

スポンサーリンク

元宝塚女優の天海祐希さんの兄弟や両親はどんな人なのでしょうか。

どんな家族なのか気になりますよね?

この記事では、天海祐希さんの兄弟や両親はどんな人なのか、実家はどんな様子なのか紹介してきました。

スポンサーリンク

天海祐希の家族構成

天海祐希さんの家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 天海祐希さん

という5人家族で、3人兄弟の真ん中でした。

母方の祖母は母親と一緒に美容院を営んでいたようですが、同居しているのかまでは分かりませんでした。

家族それぞれについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

天海祐希の弟の顔画像はイケメン

天海祐希さんの弟は7歳年下です。

弟の顔画像を見てみると、幼少期の姿ではあるものの、かなりイケメンですよね。

大人になった現在、弟は読売テレビに勤めているそうです。

天海祐希さんは弟とかなり仲が良く、弟が天海祐希さんの家に泊まりに来ることもあるようです。

また、仲が良いがゆえに、過去に交際していた佐々木蔵之介さんのことについてうっかり話されていたこともあったようです。

天海祐希さんは幼少期から弟のことを溺愛されており、いとおしすぎてコンサートに観に来ていた弟に向かってウィンクをしていたことも明かされていました。

そんなことから、幼少期からずっと溺愛されていることが分かりますね。

スポンサーリンク

天海祐希の兄はヤンチャ

天海祐希さんの兄は2歳年上です。

現在、兄は母親と祖母の美容院を継いでいるようです。

天海祐希さんと兄もとても仲が良いようで、正月も一緒に過ごすほどの仲のようです。

しかし、幼少期はケンカばかりで、傷だらけで帰宅することもあったとか。

兄が中学生の時には、血だらけで帰宅することもあったようなので、かなりのヤンチャ兄ちゃんだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

天海祐希の父親は経営者

天海祐希さんの父親の名前や顔写真は、公表されていません。

しかし、父親の職業は、建設会社を経営していたと言われていて、そこで設計士をしていたとのことです。

またこの父親は富山県の出身だと言われています。

話をすることが好きな人のようで、人の話を聞くことが上手い人で、実家には友人や親戚の人がよく集まっていたと言われています。

子煩悩な人だったらしく、子供が幼い頃には、美術館や博物館に連れて行ってもらうことも珍しくなかったと言います。

天海さん自身も、以前、インタビューの中で、幼い頃、父に肩をしてもらいながら見たモナリザは忘れないだろうという旨の発言をしていました。

これはモナリザを忘れないという意味ではなく、父親との思い出を忘れないという意味なのかもしれません。

宝塚時代に付けられた「天海祐希」という芸名は父親と一緒に考えたと言われています。

そんな父親は、2007年11月に肺炎によって、既に逝去しています。

天海さんは、亡くなった父親の遺骨をダイヤモンドにして、母親と一緒にいつも身につけているという話もあり、父親を慕っていたことや、両親が仲が良かったことが。

容易に伺えるエピソードの一つにもなっています。

スポンサーリンク

天海祐希の母親は美容師

天海祐希さんの母親は、祖母と一緒に美容院を経営していたと言われています。

この美容院を今は母親が継いでいるそうです。

その美容院が、今もあるのか、また上野にあるのかは、あまり情報がありません。

天海さんの「美」への心掛けや意識は、母親と祖母の代から引き継いでいるものなのかもしれません。

父親が2007年に肺炎で亡くなった時に、天海さんは落ち込んだ母親を誘って、親戚や友人たちと旅行をしたと言います。

父親との思い出を巡ることで、悲しみの整理をしたのかもしれません。

父親の遺骨は、ダイヤモンドにして持ち歩いていると言いますから、母親と共に父親を想う気持ちはずっと変わらないのでしょう。

また「天海祐希」という芸名は、父親と一緒に考えたと言いますから、仕事をしている時などに、ふと父親のことを想う時などもあるのかもしれません。

母親は、特に料理がうまいわけではないという前置きをした上で、天海さんは一番好きな食べ物の一つに「母の手料理」をインタビューの中で挙げています。

このことからも、仲の良い家庭で育てられたことがわかります。

また、特に料理がうまいわけではないというところからは、下町の情緒の中の家庭料理で育った雰囲気を感じられます。

スポンサーリンク

天海祐希の実家は大東区?

天海祐希さんの実家は、東京都大東区です。

天海祐希さんは、東京都台東区出身だと公表されています。

上野駅のすぐ近くの場所ですが、この辺りは都心でありながら、東京の下町の空気が残っている場所でもあります。

下町の良さのようなものが、天海祐希さんの魅力の一つでもあるサバサバした性格を生んだのでしょうか。

天海祐希さんの実家は、この街で母親と祖母が美容院を経営していて、その美容院を現在は兄が継いでいます。

おしゃれや美容への関心は、実家が美容院であったことも影響しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

天海祐希の実家はお金持ち?

天海祐希さんの実家は、お金持ちだと言われています。

その理由は、天海祐希さんが宝塚歌劇の出身だからです。

宝塚に入学するためには、当然バレエなどを習う必要があります。

バレエはお金がかかる習い事と言われていますから、それを続けられる経済力があるということになります。

そして、宝塚歌劇団に入学するためには、特別なレッスンなどを受ける必要があると言われています。

一部では、特別なレッスンなどにかかる年間の費用は、四年制の私立大学を卒業するまでの費用とさほど変わらないとも言われています。

やはりこの費用を継続的に支払うには、それなりの経済力が必要であることは言うまでもありません。

そんなことから天海祐希さんの実家はお金持ちであったと考えられます。

スポンサーリンク

天海祐希の家族や実家についてのまとめ

この記事では、天海祐希さんの兄弟や両親はどんな人なのか、実家はどんな様子なのか紹介してきました。

天海祐希さんの家族や実家について、下記のことが分かりました。

  • 天海祐希さんは5人家族で、3人兄弟の真ん中
  • 弟は7歳年下でイケメン、読売テレビに勤務
  • 兄は2歳年上、美容院を継ぎ現在も経営
  • 父親は建設会社経営者で、子煩悩な方
  • 母親は祖母と共に美容院を経営
  • 実家は東京都台東区にある
  • 実家は経済的に裕福である可能性が高い

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました