朝日奈央は妊娠中?お腹ふっくら太った?【2022最新】

女性タレント・モデル

元アイドリング!!!メンバーで現在はバライティタレントとして活躍している朝日奈央さん。

そんな朝日奈央さんが妊娠していると言われていますが本当なのでしょうか。

今回は、朝日奈央は妊娠中?お腹ふっくら太った?【2022最新】について紹介します。

スポンサーリンク

朝日奈央は妊娠中?【2022最新】

画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/e809e4703f408f110ce943dcab7a32dd53d0ca43

アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで現在はバライティタレントやファッションモデルなど多方面で活躍している朝日奈央さん。

そんな朝日奈央さんが妊娠しているのではと言われていますが本当なのでしょうか。

現時点で朝日奈央さんは妊娠発表だけでなく、結婚発表もされていません。

では、なぜ朝日奈央さんが妊娠していると言われているのでしょうか。

調査してみると大きな理由がありました。

詳しく紹介していきます。

朝日奈央妊娠の噂理由:交際報道

朝日奈央さんが妊娠していると言われている理由はヘアメークのイケメン男性との交際報道からでした。

朝日奈央さんは2019年に女性週刊誌で美容師兼ヘアメークのイケメン男性と半同棲生活をしていることが報じられていて、2021年8月29日放送の「アッコにおまかせ!」では「今でもお付き合いさせていただいているんですけど」と答えていて「順調?」という質問には「はい、ありがたく…」と答えていました。

朝日奈央さんとイケメン男性は2016年頃から交際していて、2019年の報道時から所属事務所が交際を認めていました。

交際期間が長く、同棲生活を始めてから長い時間が経っていることから既に妊娠しているのでは?と噂されていました。

 

実際、朝日奈央さんは交際相手のイケメン男性を家族に紹介されていて、「20代で結婚したいし、子供も早くほしい」という発言もしています。

そんなことからも妊娠していてもおかしくないと考えてしまいがちですが、朝日奈央さんが妊娠している裏付けとなる情報はありませんでした。

 

現在もファッションモデルとしての活動、自身がMCを務めるスポーツで体を動かすことが多い番組「朝日奈央のキラメキスポーツ~キラスポ~」に出演されていることから体型維持や健康状態からも現時点で妊娠している可能性は低いと考えます。

スポンサーリンク

朝日奈央は妊娠しててお腹ふっくら太った?【2022最新】

画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/cb9b404db5bbad6d4569e1f5c1b83cedb74830f8

ここまでで朝日奈央さんが妊娠している可能性は低いことが分かりました。

では、実際に朝日奈央さんのお腹周りはふっくら太ったなどの大きな変化はあったのでしょうか。

デビュー時までさかのぼって比較していきます。

朝日奈央のお腹比較①:2007年

朝日奈央さんのお腹周りの比較画像の1枚目は、2007年のファッション誌「ラブベリー」の専属モデルとしてデビューしたときの画像です。

朝日奈央さんは小学6年生の時に「ラブベリー」の2007年度専属モデルオーディションで特別賞を受賞し、2007年6月号から専属モデルとして活躍し始めました。

この画像を見てみると、デビュー時からお腹周りが細すぎることが分かりますよね。

翌年からアイドルとして活躍していることからもザ・アイドルのスタイルのように見えます。

このくらい細く美しいとお腹周りのちょっとした変化でも大きく変化したように感じ取られてしまうかもしれませんね。

あくまで予測ですが、、、

朝日奈央のお腹比較②:2022年

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝日奈央 asahi nao(@pop_step_asahi)がシェアした投稿

朝日奈央さんのお腹周り比較画像の2枚目は、2022年1月28日に自身のInstagramに投稿された画像です。

この画像を見てみると、2007年のスタイルとあまり変化がないように感じます。

むしろもっと細くなったように感じる人もいるかもしれませんね。

そんなことから外観からも朝日奈央さんが現時点で妊娠している可能性は低いと考えます。

また新しい情報を見つけ次第追記します。

スポンサーリンク

まとめ:朝日奈央は妊娠中?お腹ふっくら太った?【2022最新】

画像元:https://news.yahoo.co.jp/byline/hasegawamasako/20201029-00205140

今回は、朝日奈央は妊娠中?お腹ふっくら太った?【2022最新】について紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました