PR

飯豊まりえの実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

女優
スポンサーリンク

女優やモデルとして活躍されている飯豊まりえさん。

そんな飯豊まりえさんは、どんな実家のどんな家族の元で育ったのでしょうか。

この記事では、飯豊まりえさんの実家はどこなのか、家族はどんな人たちなのか調べてみました。

スポンサーリンク

飯豊まりえの実家はどこ?

はじめに、飯豊まりえさんの実家はどこにあるのか調査しました。

飯豊まりえさんは千葉県千葉市の出身です。

ということは実家も千葉市にある可能性が高いと考えられます。

飯豊まりえさんは千葉市立生浜中学校の出身という噂があるようです。

生浜中学校の学区は千葉市の中央区の一部と緑区の一部となっています。

具体的には、

  • 浜野
  • 南生実
  • 生実町
  • 浜野町
  • 村田町
  • 塩田町
  • 古市場町
  • 茂呂町
  • 落井町
  • 中西町
  • 刈田子町
  • 富岡町
  • 小金沢町
  • 椎名崎町
  • 大金沢町

が学区です。

ちょっと範囲は広いですが、飯豊まりえさんの実家は中央区か緑区のこの中のどこかにはある可能性は高いのではないかと考えます。

しかし、詳しい情報は分かりませんでした。

スポンサーリンク

飯豊まりえの家族構成

次に、飯豊まりえさんの家族構成について紹介していきます。

飯豊まりえさんの実家の家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 飯豊まりえさん

の3人家族で、飯豊まりえさんは兄弟姉妹はいません。

一人っ子なのですね。

犬と猫を飼っていたそうですので、犬と猫が兄弟代わりだったのかもしれません。

では、飯豊まりえさんの家族について父親から順に詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

飯豊まりえの父親

飯豊まりえさんの父親は一般人なので、名前や顔写真などの公開はありません。

飯豊まりえさんの「飯豊」姓は本名です。

ですので、飯豊まりえさんの父親も飯豊姓を名乗っているはずです。

飯豊真理恵さんの父親の職業に関しては、ガソリンスタンド経営者では?損保ジャパンの役員では?という説がささやかれています。

また、飯豊まりえさんは幼いころからハイブランドのお洋服を着ていたことから、実家がお金持ちでは?という噂があります。

ガソリンスタンドの経営者の年収の平均は700万前後と言われています。

他に何かを経営していれば別ですが、ガソリンスタンド経営だけではさほどお金持ちとは言えない感じがします。

 

損保ジャパンの役員説は、損保ジャパンの役員に「飯豊」姓の方がいることから出てきた噂です。

損保ジャパンの高給取りサラリーマン説のほうが合っているような気もしますが、あくまでも噂で真偽は不明です。

 

飯豊まりえさんの父親は一人娘である飯豊まりえさんをとてもかわいがっていたそうです。

当初は飯豊まりえさんがモデルとして活動することに大反対。

しかし飯豊まりえさんがモデルとして活躍し始めてからは、仕事を休んだり早退してまで、飯豊まりえさんの出演するショーや映画を欠かさず見に行っているそうです。

そして飯豊まりえさんも父親っ子だと、飯豊まりえさん本人がお話しされています。

中学生のころから自分のお小遣いで父親へのバースデーケーキを買ってきたり、なんとラブレターを渡したり。

飯豊まりえさんは20歳になって初めてお酒を飲む相手は父親と決めていたそうです。

そして20歳の誕生日当日には父親と二人で金沢旅行へ行き、その旅行先ではじめてのアルコール飲料を父親と味わったのだそうですよ。

とても仲良しが伝わってくるエピソードですね。

スポンサーリンク

飯豊まりえの母親

飯豊まりえさんの母親は一般人です。

名前も顔写真も公開されていません。

母親の顔写真はありませんが、美人だと噂になっています。

というのも、飯豊まりえさんが自分の顔を母親似と話しています。

飯豊まりえさん似の母親ですから、間違いなく美人なのでしょう。

 

飯豊まりえさんは母親の印象として「サバサバした人」とお話しされています。

かわいい子には旅させよという子育て方針だったようで、飯豊まりえさんは「子供を崖に落として、自力で這い上がれというような人」だともお話しされています。

飯豊まりえさんの母親は子育て方針をしっかり持っている母親だったそうです。

飯豊まりえさんの母親は飯豊まりえさんの父親に「自分(母親)は子育てで嫌われ役になる。父親は怒らない親でいてほしい」とお願いしていたのだそう。

飯豊まりえさんは一人っ子ですし、幼いころから芸能活動をしています。

厳しい世界を生きる飯豊まりえさんには、ハングリー精神を持って成長してほしかったのかもしれませんね。

 

飯豊まりえさんの母親は韓国ドラマ、韓国アイドル好きで、シティハンターも大好きなのだそう。

飯豊まりえさんがシティーハンターに声の出演をした際には「母親に親孝行ができた」と語っています。

飯豊まりえさんは韓国語が話せますが、それも韓国好きの母親の影響なのだそうです。

飯豊まりえさんは、母親のことを「チャーミングな人」とお話しされていますが、韓国ドラマが好きという点から、なかなかミーハーな人でもあるのかもしれません。

 

飯豊まりえさんは母親から、ルイヴィトンのバッグや母親自身がティファニーでオーダーしたというリングを受け継いでいます。

飯豊まりえさんの母親は、自分が若いころ大切に使っていたアクセサリーやバッグを娘が使ってくれるのはうれしいと喜んでいるそうで、飯豊まりえさんも大切に使っているそうです。

母と娘の絆を感じるエピソードですよね。

しかしティファニーにリングをオーダーするなんて、やはり飯豊まりえさんの実家は本当にお金持ちなんだろうな、と思わされるエピソードです。

スポンサーリンク

飯豊まりえの実家はお金持ち?

画像元:https://timbuk2.jp/iitoyo-marie-rich/

飯豊まりえさんの実家はお金持ちという噂があります。

飯豊まりえさんは二コラでキッズモデルとして活躍されていました。

一緒にモデルとして活躍していた藤田ニコルさんが、飯豊まりえさんについて「お金持ち」と公言しています。

実際、当時中学生だった飯豊まりえさんの私服がニコラに掲載されましたが、なんと上下で40,000円もする高級な子供服。

そこにさらにルイヴィトンのバッグまで使用していたのだそうですから、全身合わせて10万以上もするコーディネートです。

中学生の私服としてはかなりの高額です。

母親がルイヴィトンのバッグを持っていたり、ティファニーでリングをオーダーするあたりもセレブエピソードです。

実家もまるでお屋敷のようだとの噂もあります。

小さいころから一緒に活動してきた藤田ニコルさんが「お金持ち」と言うのですから、きっと飯豊まりえさんの実家はお金持ちなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ:飯豊まりえの実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

この記事では、飯豊まりえさんの実家はどこなのか、家族はどんな人たちなのか紹介してきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました