PR

EXIT兼近大樹の実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟は?

男芸人
スポンサーリンク

お笑いコンビ「EXIT」のボケ担当である兼近大樹さん。

そんな兼近大樹さんは、どんな実家のどんな家族の元で育ったのでしょうか。

この記事では、EXIT兼近大樹さんはどこにある実家で、どんな家族と一緒に生活されていたのか調査しました。

スポンサーリンク

兼近大樹の実家はどこ?

まず初めに兼近大樹さんの実家はどこにあるのか調査しました。

兼近大樹さんは、札幌市北区新琴似町の出身だと言われています。

兼近大樹さんが札幌市立新琴似南小学校を卒業していることから、この周辺に実家があり、兼近大樹さんはそこで育ったのではないかと考えられます。

兼近大樹さん自身が、以前出演した番組内で地元を訪れた際に、この地域にある「新川病院」という病院で生まれたことを明かしています。

両親が離婚し、家計が苦しかった兼近大樹さんは、この辺りの新聞配達をして、母親を助けていたそうです。

スポンサーリンク

兼近大樹の家族構成

画像元:https://angelnews.net/exit-kanetika-20873

次に兼近大樹さんの家族構成について紹介していきます。

兼近大樹さんの家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 兼近大樹さん
  • 2歳年下の妹

という家族構成だそうですが、中学の頃、両親は離婚し、兼近大樹さんと2歳年下の妹は母親に引き取られたそうです。

しかし、離婚後も離れた兄妹とは仲が良いと言われています。

スポンサーリンク

兼近大樹の父親

画像元:https://geitopi.com/%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%83%BB%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB/exit%E5%85%BC%E8%BF%91%E5%A4%A7%E6%A8%B9%E3%81%AE%E7%88%B6%E8%A6%AA%E3%81%8C%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%B2%99%E6%B1%B0%E3%80%81%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E3%83%88/

兼近大樹さんの父親は、「勇治」さんというそうです。

父親は建設会社を経営していたそうですが、兼近大樹さんが小学校の頃にこの会社が倒産しています。

そして、倒産が直接の原因ではなかったようですが、父親と母親は離婚しており、父親は兼近大樹さんの兄と姉を引き取り、シングルファーザーとして、二人の子どもを育てたようです。

父親はクワガタ採取を趣味としているそうで、クワガタに毎月30万円を使っていたと言われています。

経営していた会社が倒産したにも関わらず、父親がクワガタの趣味を辞めなかったことが、離婚の原因だったのではないかとも言われているようです。

クワガタに魅了されてしまった父親は、妻と下の二人の子どもを失うことになったということでしょうか。

父親はクワガタには既に3000万円以上を使ったと言われており、現在はクワガタを飼育するためだけに部屋を借りているそうです。

その部屋には、世界のクワガタが飼育されているそうで、特にヒラタクワガタを収集しており、その保有数は3000匹以上にのぼるそうです。

父親は現在、「石狩住建工房」という名前のリフォーム店を営んでいるそうです。

現在は一人暮らしだそうですが、兼近大樹さんは父親と交流があり、度々、父親が暮らす元へ訪れることもあるそうです。

スポンサーリンク

兼近大樹の母親

画像元:https://comingnext.jp/archives/33094

兼近大樹さんの母親は「照美」という名前だそうです。

しばしばメディアへ出演しており、インターネット上では、顔写真も公開されています。

母親は兼近さんが中学の頃に父親と離婚しており、兼近大樹さんと2歳年下の妹を引き取った母親は、働きながらシングルマザーとして二人の子どもを育てたと言います。

しかし、生活はとても困窮していたそうで、母親は昼間は工場で働き、夜はスナックで働くことで、生計を立てていたそうです。

父親が倒産していることから、父親からは十分な援助が受けられなかったのかもしれません。

母親の出資地については、あまり情報がありませんでしたが、母親は実家からの援助を受けることも難しかったでしょうか。

しかし照美さんは、家計がどれほど苦しい状況にあっても、とても明るい人だったそうで、経済的な余裕がないことで精神的に追い詰められることはなく、家庭の空気が沈むことはなかったことが救いだったと、以前兼近大樹さんが語っていたことがありました。

兼近大樹さんは野球少年だったそうで、札幌で野球の強豪校と呼ばれる高校からスカウトされていたものの、中学を卒業後は野球を辞め、また進学した高校も入学後にすぐ辞め、妹の学費を稼ぐためにとび職の仕事をしていたそうです。

母親にとって兼近大樹さんは、経済的にも精神的にも大きな支えだったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

兼近大樹の兄弟姉妹

画像元:https://az-knowledge.com/kanechi-siblings/

兄は「祐輝」(ゆうき)さんと言うそうです。

現在は、不動産屋とラーメン屋を営むほか、様々な事業を展開しているそうです。

両親の離婚後は父親に引き取られたものの、兼近さんとは、とても仲が良い兄弟だそうです。

3歳年上の姉は、「綾乃」(あやの)さんと言うそうです。

綾乃さんは結婚したものの離婚し、シングルマザーとなり、小学生の娘がいるそうです。

現在は、IT関連の職に就いていると言われています。

2歳年下の妹は、「雪乃」(ゆきの)さんと言うそうです。

雪乃さんもIT関連の職に就いているそうですが、まだ結婚はしていないものと思われています。

スポンサーリンク

兼近大樹の実家はお金持ち?

画像元:http://trend-passion-life.com/binbougeinin-ametooku-naiyou-syutsuensha-6488

最後に兼近大樹さんの実家はお金持ちだったのかについて紹介していきます。

兼近大樹さんの実家は、父親が経営していた会社が倒産しており、倒産後、両親は離婚しています。

兼近大樹さんは母親に引き取られますが、生活は困窮していたと言い、兼近大樹さんが新聞配達をして家計を助けたそうで、兼近大樹さんは進学した高校を中退し、鳶職をしていたそうです。

またある時は生活保護を受給することを提案するほどだったと言います。

母親は働いていたと言いますから、生活がそこまで困窮した理由はわかりませんが、兼近大樹さんの実家の経済はとても苦しいものだったそうです。

スポンサーリンク

まとめ:EXIT兼近大樹の実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟は?

この記事では、EXIT兼近大樹さんはどこにある実家で、どんな家族と一緒に生活されていたのか紹介してきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました