PR

長濱ねるの実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

女性アイドル
スポンサーリンク

欅坂46の人気メンバーだった女優の長濱ねるさん。

そんな長濱ねるさんは、どんな実家のどんな家族の元で育ったのでしょうか。

この記事では、長濱ねるさんの実家はどこにあるのか、実家はお金持ちなのか、両親や兄弟はどんな人物なのか調査しました。

スポンサーリンク

長濱ねるの実家はどこ?

画像元:http://keyakizaka46.org/keyakizaka46/125499/

まず初めに長濱ねるさんの実家の場所について紹介していきます。

調査してみると、長崎県の五島列島の中通島で生まれ、小学校1年生の頃に長崎県諫早市に引っ越してから上京するまではずっと長崎県諫早市に住んでいたようです。

なので現在は長崎県諫早市に実家があると考えられます。

また、長濱ねるさんが卒業した小学校を調べてみると、長崎県の諫早市立喜々津小学校を卒業していることがわかりました。

そのため、諫早市立喜々津小学校が公立校であるため、学校のある長崎県諫早市多良見町、またはその周辺地域に実家がある可能性が高いのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

長濱ねるの家族構成

画像元:https://2xmlabs.com/archives/8446

では次に、長濱ねるさんの実家の家族構成について紹介していきます。

長濱ねるさんの家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 長濱ねるさん

の5人家族で、3人兄妹の末っ子です。

では、家族それぞれどんな人なのでしょうか。

父親から順に詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

長濱ねるの父親

画像元:https://textengineer.com/idol/nagahama-neru-oya/

まずは、長濱ねるさんの父親について紹介していきます。

長濱ねるさんの父親の名前や顔写真はわかりませんでした。

顔写真はありませんでしたが、欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』でインタビューを受けた際に少し映っていました。

長濱ねるさんの父親は学校の先生だとされています。

長濱ねるさん父親は長濱ねるさんが芸能界に入る際に大きな貢献をした人です。

長濱ねるさんが欅坂46のオーディションを受けた際、いろいろな事情から最終審査を受けることができず、辞退という形になったのですが、長崎に戻りかなりショックを受けていた長濱ねるさんを見てもいられなかったという父親は欅坂46のスタッフと連絡を取りました。

父親のそういった冷静な行動によって特例として、欅坂46への加入が認められたのです。

父親は長濱ねるさんが小学校に入学する際に、島にランドセルが売っていなかったため、ネットオークションで気合で赤いランドセルを落札したようです。

Amazonなどで購入するのではなく、ネットオークションを利用することから長濱ねるさんの父親は倹約家の一面があるのではないかと予想できますね。

長濱ねるさんは自宅では服を着ないようで、実家に帰った際にいつも通り服を着ないでいようとしたところ、父親にもうそんな年じゃないんだからやめてくれと止められたそうです。

また、長濱ねるさんは地元に帰るたびに父親と銭湯に行くことも明かしています。

スポンサーリンク

長濱ねるの母親

画像元:https://geinou-news.jp/articles/%E9%95%B7%E6%BF%B1%E3%81%AD%E3%82%8B-%E3%82%AD%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F-%E6%B5%81%E5%87%BA

次に長濱ねるさんの母親について紹介していきます。

長濱ねるさんの母親の名前や顔写真などはわかりませんでした。

ですが、父親と同様に『欅って、書けない?』でのインタビューで少しだけ映っていました。

長濱ねるさんの母親は小学校の保健室の先生をしていたそうで、長濱ねるさんが小学校1年生のころは長濱ねるさんが通う小学校に勤務していたようです。

そのため、長濱ねるさんは当時、寂しくて母親に会いに行っていたことを明かしています。

長濱ねるさんは幻冬舎文庫もイメージキャラクターを務めるほどの読書好きで有名ですが、読書好き母は親譲りのものであることがわかりました。

長濱ねるさんの「長濱ねる」という名前は本名なのですが、母親がつけた名前のようです。

「〇る」という名前を付けたかった母親はあから順番に当てはめていって一番しっくりくる「ねる」という名前になったと長濱ねる1st写真集「ここから」の公式Twitterで明かされています。

「ねる」という名前には考えを練るという意味も含まれているようです。

父親の紹介でも少し説明しましたが、長濱ねるさんが欅坂46のオーディションの最終審査を一度辞退することになったのは母親との約束が原因でもあったようです。

その約束は「3次審査に行ってもいいけど、受かっても受からなくても(最終審査を受けずに)帰ってきなさい。」というものだったようです。

ですが、長濱ねるさんは3次審査が終わった後も帰らずに最終審査を受けようとしていたようです。

しかし、長濱ねるさんの母親は長崎から東京に行き、長濱ねるさんを長崎に連れ戻ってしまい、最終審査を辞退という形になってしまいました。

母親は長崎に連れ戻った後の長濱ねるさんの様子をみて取り返しのつかないことをしてしまったと後悔したようです。

ですが、父親の行動により、運営のスタッフが長濱ねるさんと両親を乃木坂46の公演に招待し、その際の乃木坂46のメンバーの親のビデオを見て長濱ねるさんの可能性を消してはいけないと思った母親は長濱ねるさんが欅坂46に入ることに同意しました。

母親としては進学校に通っていた長濱ねるさんにはいい大学へ行き、地に足をつけた安定した職業についてほしかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

長濱ねるの兄

次に、長濱ねるさんの兄について紹介していきます。

長濱ねるさんの名前は大喜という噂がありましたが、裏づける情報はありませんでした。

長濱ねるさんは小さいころ兄とキャッチボールなどをして遊んでいたようです。

そんな長濱ねるさんの兄は地元長崎で寿司職人として働いているようです。

長濱ねるさんが2017年に行われた興和株式会社「三次元マスク」の新CM記者発表会に出席した際に明かされた情報で、「三次元マスクを誰にプレゼントしたいか?」という質問に対し、「お兄ちゃんがお寿司屋さんで働いていて、衛生面も気になっているし、風邪も予防してしっかり働いてほしいので」とコメントしていたことから明らかになりました。

一方で企業説明をしていた情報も複数見受けられましたが、これについては裏付けられている情報ではないのでわかりません。

スポンサーリンク

長濱ねるの姉

画像元:http://keyakizaka46.org/keyakizaka46/31272/

最後に、長濱ねるさんの姉について紹介していきます。

長濱ねるさんの姉の名前や顔写真などはありませんでした。

長濱ねるさんの姉は長濱ねるさんの7歳年上だとラジオ番組で明かされていました。

職業は母親と同じ保健室の先生をやっているようです。

長濱ねるさんの姉の顔写真は公開されていませんが、長濱ねるさんがプレゼントしたピアスをつけている横顔の写真が公開されていました。

写真では髪色や肌の色しかわかりませんが、美しそうな雰囲気ですね。

また、長濱ねるさんが公式ブログで「私はお姉ちゃんより優しい人間に出会ったことはないと断言できるくらい優しいです 好きだ~~~ お兄ちゃんも!」と書いていることから、優しい姉と兄ということが分かります。

また、長濱ねるさんの姉は長濱ねるさんを連れ戻ってきてしまった際に両親に「ねるにも最後までチャンスを与えるべきだったんじゃない?先に危ない芽を摘もうとするよりは、壁にぶち当たったときに助ければいいんじゃない?」と冷静でまっとうなことを言ってくれたそうです。

そんな長濱ねるさんの姉は2019年に結婚し、2021年にはお子さんも誕生したようです。

スポンサーリンク

長濱ねるの実家は金持ち?

最後に長濱ねるさんの実家はお金持ちなのかについて紹介していきます。​​

長濱ねるさんの実家が金持ちであるという情報はありませんでした。

また新しい情報がわかり次第追記します。

スポンサーリンク

まとめ:長濱ねるの実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

この記事では、長濱ねるさんの実家はどこにあるのか、実家はお金持ちなのか、両親や兄弟はどんな人物なのか紹介してきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました