PR

大泉洋の実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

男性俳優
スポンサーリンク

俳優やタレントだけでなく、声優や歌手など幅広く活躍されている大泉洋さん。

そんな大泉洋さんは、どんな実家のどんな家族の元で育ったのでしょうか。

この記事では、大泉洋さんの実家はどこにあるのか、両親や兄弟はどんな人なのか調査しました。

スポンサーリンク

大泉洋の実家はどこ?

大泉洋さんの出身は北海道江別市大麻だと言われています。

大泉さんが小学校5年生の時に、この街から札幌市にある真駒内(まこまない)という場所に家族で引っ越したそうです。

引っ越しの理由などは定かではありませんが、現在も真駒内には実家があるそうで、ここに両親が住んでいるそうです。

詳しい場所までは分かりませんでしたが、大泉さんの実家は雪国というせいもあって、3階建ての一戸建てのしっかりした家だそうです。

庭が広いという噂もありますが、いわゆる普通の一軒家なのではないかと思われます。

スポンサーリンク

大泉洋の家族構成

画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/579bf4adbbab20061575842d511bb475c4fcad35?page=2

大泉洋さんの家族構成は、

  • 父親
  • 母親
  • 大泉洋さん

の4人家族で、2人兄弟の弟でした。

では、早速家族はどんな方なのか父親から順に詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

大泉洋の父親

画像元:https://chico-blog1.com/yoh-oizumi-home/

大泉洋さんの父親は恒彦さんと言い、学校教師だそうで、北海道にある盲学校の校長を務めたことがあるそうです。

出身大学や出身学部などの詳しい情報は得ることができませんでしたが、盲学校の校長を務めたということは一般教師課程だけではなく、大学では特別支援学課程を経ているということでしょうか。

恒彦さんは、もともとは国語の教師だったそうで、北海道内にある学校に勤めていた経歴があるそうです。

その後、北海道高等盲学校などの校長を務め、北海道特別支援学校退職校長会会長などを歴任していたと言われています。

学校長や、退職校長会の会長を務めるなど、単に長年に渡って教師を務めただけでは就任できない肩書きであることから、人望の厚い人であるのかもしれません。

また長年に渡る教師としての役目などが評価を受け「瑞宝双光章」を受章をしたそうです。

瑞宝双光章は、様々な理由で功績を上げた人に与えられるものですが、中でも恒彦さんは、学校における教育または研究に携わったもの、という項目に該当すると考えられます。

しかし堅物ということはなく、バラエティ番組に姿を出した時の恒彦さんは、人当たりの良い優しい人という印象を与える人でした。

そんな人柄も評価の対象なのかもしれません。

スポンサーリンク

大泉洋の母親

画像元:https://gymtoouthi.com/oizumiyo-famiry/

大泉洋さんの母親は正子さんと言い、中学校で英語教師をしていたそうです。

両親ともに教師ということは、しつけなどには厳しい家庭だったのかもしれません。

大泉さん自身も、北海学園大学に在学したことで、高校の地理歴史公民の教員免許を取っていることが分かっています。

両親が教師ということもあり、教師という職業は憧れの一つだったのかもしれません。

母親である正子さんは旭川市出身だそうです。

父親とは教員同士だったことから、職場や教師同士の繋がりで出会いだったのではないかと言われています。

母親は折に触れ、「今からでも先生になってくれないか」と言っていたことがあるそうで、芸能界で活躍する大泉洋さんを反対するわけではないものの、心配しているようです。

両親だけでなく、兄も安定した職業を選んだにも関わらず、俳優になった大泉洋さんは母親にとっては心配の一つなのかもしれません。

教師とはいかなくても、やはり親としては、人気に左右されるものではなく、安定した仕事に就いてほしいと願うものなのかもしれません。

大泉さんは、幼い頃から両親のことを「パパ」「ママ」と呼んでいたそうで、一度直そうと試みたことがあるそうですが、やはり違和感があり、今でも同じように呼んでいるというエピソードがあります。

スポンサーリンク

大泉洋の兄

画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/00f0cc5fe3e0e8852a22f9d91959002a291223ef

大泉洋さんの兄弟は、兄が1人います。

兄は潤さんと言い、北海道函館市の市役所に勤務していました。

その後、2019年5月からは同市の保健福祉部長を務めていましたが、2022年7月12日付で辞職の意向を示し、2023年の春に投開票される函館市長選に立候補することを表明しています。

また大泉洋さんの兄について新しい情報を見つけ次第追記します。

スポンサーリンク

大泉洋の実家はお金持ち?

画像元:https://news.yahoo.co.jp/articles/ff58f901870159628ee31eadba9e1b76451a7450

最後に大泉洋さんの実家はお金持ちなのかについて紹介していきます。

大泉洋さんの両親は2人とも教師でした。

特に父親は盲学校長や養護学校長を歴任し、瑞宝双光章を受章するなど、権威ある人物のようです。

一般的な教師の年間収入は、500万前後と言われています。

大泉家は両親が教師ですから、世帯年収は1000万円以上あるのではないかと推測されていました。

そして役職があれば、これをさらに上回ることが予想されますね。

このことから大泉洋さんの実家は、一般的な家庭より裕福であるのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

まとめ:大泉洋の実家はどこ?お金持ち?父親母親や兄弟姉妹は?

この記事では、大泉洋さんの実家はどこにあるのか、両親や兄弟はどんな人なのか紹介してきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました